MENU
みんなで乗り越えましょう。
指原莉乃

おおいたが育んだ、新しい“地域編集”の視点

APU x おおいたがもたらした機会と成長

企画や大分県での生活を通じて発見した、#新しいおおいたの魅力

大分県の魅力を発信するAPU留学生・卒業生による対談企画

NHK大分・J:COM大分ケーブルテレコムコラボ企画「APU×おおいた」
セリーナ さん(fromマレーシア、ペナン)
アントニーさん(fromカナダ)
×
沸騰大分【おんせん県おおいた観光チャンネル】
Haruka Styles

セリーナ:豊後高田市の「昭和の町」では、自分の子どもの頃のおもちゃが置いてあるのを見つけました。昭和時代を体験したことがないですが、小さいときの似たような思い出が蘇ってきて懐かしい感覚がありました。それから、学校給食のメニューがあるカフェで食べた揚げパンがすごくおいしかったです。マレーシアには給食文化はないので、日本の文化を新しく体験しました。

アントニー:佐伯市と臼杵市には何度か行っていますが、毎回新しい発見があります。海沿いの道をドライブすると景色がすごくきれいで、大分県の海の魅力を感じることができるので、おすすめです。佐伯の塩湯(海水を使用したお風呂)は、目の前に海があって眺めが最高でした。併設の食事処では、水槽に大きな魚や貝がたくさん入っていて、豪華な海鮮料理をリーズナブルに食べることができて驚きました。大盛りの海鮮丼はとてもインパクトがあったので、今度また食べに行きたいと思っています。

わたしのお気に入りの大分県

アントニー:大分県には、くじゅうの山や大草原などのユニークで素晴らしい自然がたくさんあります。特に海外の人にはまだ知られていない大分県のバリエーション豊かな自然の魅力を知ってもらうために、いろいろな景色を発信していきたいです。
例えば、自然の中でログハウスに泊まったり、焚き火をして魚を焼いたり、大分でできるアウトドアの魅力を発信するのもいいですよね。私はカナダの自然に囲まれた小さな田舎町出身なので、自然の中で遊ぶことが日常でしたから、自分の国の文化を大分でも再現してみたいです。
定番の温泉も、たくさん種類があるので泉質の違いなども交えて紹介することで、県外ではできない大分ならではの体験の魅力を伝えられると思います。

セリーナ:自分の国ではお風呂に浸かる文化がないので、最初、温泉に入るのは少し恥ずかしかったですが、今や温泉は日常に欠かせないほど、大好きです。ですが、やっぱり私の一番のお気に入りは大分県のおいしい食べ物です。その魅力を発信していきたいと思っています。私の故郷マレーシア・ペナンはフードパラダイスと呼ばれています。そのニックネームの通り、ペナンの人たちはみんな、私も含めて食べることが大好きなんです。
例えば地獄蒸し卵とか、他の地域や自分の国では見たことも聞いたこともないようなことを発信して、大分県ならではの特別感のある魅力を感じてもらいたいです。
大分県の美味しい食べ物の中で、私が思うペナンの食べ物にも負けないおいしいものは、とり天です!海鮮も新鮮でおいしいですが、私が育った町のペナンではあまり生ものを食べません。一方で、揚げ物はよく食べます。ペナンの人たちのように生ものを食べない地域から来た人でもみんな、とり天を気に入ると思います。大分県ならではの食べ方といえば、柚子胡椒をつけて食べるのがおいしいですよね。唐揚げにはカボスをかけます。大分県は本当に食べることが楽しいところです。

はるか:大分県はエリアによって表情が違っておもしろいです。例えば「城下町」という共通項があったとしても、住んでいる人の気質もまちの取り組みもみんな違ってそれぞれに特色があります。自分のスタイルに合う場所を見つけたり、やりたいことがどこかで必ず見つけたりできるので、まだまだいろいろな切り口で魅力を伝えられると思います

留学生から見た大分県らしさ、居心地の良いところ

アントニー:大分県の人は、みんなAPUのことを知ってくれていますし、県内各地で活躍するAPU卒業生も増えてきています。また海外から来た人たちにもとてもフレンドリーです。普段から日本語で話しかけられることも多いですよ。外国人としては、現地の人が話しかけてくれるだけで、そのコミュニティの一員になれた気がして幸せな気持ちになります。なかなか他の地域ではないことのように思うので、すごく有難いです。
また大分県は、ラグビーワールドカップなどの世界的に大きなイベントを経験しているので、街中にきちんとした外国人向けのインフォメーションがあります。英語やそれ以外の言語で対応できる人も多く、地元の人が頼りになります。外国人にとっても旅行がしやすいところですよ、ということをみんなに伝えたいですね。

大分県の魅力メッセンジャーとして、伝えたいこと

アントニー:大分県は魅力的な場所が点在しているので車で周ることをおすすめしますが、最近はレンタサイクルも普及してきているので、自転車に乗ってゆっくり自分の好きな景色を見つけるのも良いかもしれません。自分の好きなスタイルで楽しんでもらいたいです。
大分県は訪れたら好きになってもらえる場所なのに、まだまだ魅力が知られていないと思います。国籍によって感じることや驚くポイントも違うと思うので、一人の留学生として自分の視点で大分県の魅力を発信していきたいです。

セリーナ:APU生はそれぞれに違ったバックグラウンドを持っているので、同じ場所に行ってもみんな違う思いや視点を持っていると思います。大分県にいるからこそ体験できることを、海外に住む人が見ても共感できるように、自分の中にある共感ポイントをきちんと伝えていきたいと思っています。日本人にとっても、新しい魅力に気づくきっかけになるかもしれません。
現地に行って実際に感じることを大事にしながら、留学生の視点を通して新しい魅力を発見して、発信していきたいと思います。

はるか:「沸騰大分」の中でも「こんなに楽しそうで羨ましいでしょ!」と、自分自身でも思うくらいに本当に楽しんでいるので、みんなにも大分県の魅力がしっかり伝わるように発信していきたいと思います。旅行ができるようになった時のTODOリストに「大分県へ行く」を入れてもらえるように、離れていても大分県のファンをたくさん作りたいです。大分県の人にも、まだ行ったことない地域のことを知ってもらったり、地元の魅力を再発見してもらったりできると嬉しいですね。
バーチャルツアーのようにインターネット上で大分県を案内しながら、お互い一緒にいる感覚になれるような、魅力を体感してもらえるコンテンツも発信していきたいです。

大分県の魅力を発信する活動を通して見えてきた、#新しい未来への扉

アントニー:最近では、地域を盛り上げるお手伝いをしたいと思うようになりました。APUのコミュニティにたくさん助けてもらってきたので、自分のためだけでなくコミュニティのために何か貢献したいという気持ちが生まれました。
これまで築いてきたネット―ワークを通じて、今、『これもやってみない?あれもやってみない?』と色々な機会が自分のところに集まるようになってきましたが、他のAPUの学生みんなが同じような機会を得ているわけではないので、せっかく頂いた機会を、他の人へも繋げていきたいです。何かを頑張りたい人はたくさんいるけれど、機会がなかなか訪れない、そういう人たちのことを応援することにも取り組んでいきたいです。
日本人の方にも外国人目線で発見した新しいことを知ってもらい、魅力の広がりを感じてもらえるような発信をしていきたいです。それが地域の発展につながるように貢献していきたいです。

セリーナ:インタビューや意見交換、いろいろな場所に行って話をする機会が増えたので、何よりも日本語の能力が格段に成長したと感じています。
観光マーケティングを専攻しているので、どうやって地域をPRするかということに関しても、授業で学ぶだけでなく、ここには何があるか、どうやってPRしたらいいかということを実践的に考えるようになりました。どうやってみんなに伝えるかということを深く考えるようになりましたね。そして授業外での経験を持ち帰って、また授業にも活かせていると思います。
別府市には新しい事業をはじめる企業やユニークな取り組みをしている人たちも多く、APU生も貴重な人材として活用してもらえるので、観光を学ぶ者として、新しいことにも挑戦させてもらえる素晴らしい環境があると思います。

取材先情報

NHK大分・J:COM大分ケーブルテレコム・APUコラボ企画 「APU×おおいた」

NHK大分放送局、J:COM 大分ケーブルテレコム、APUの3者がタッグを組んで、大分県内の魅力をAPUに在籍する国際学生の視点を交えながらお伝えするグローカルな企画「APUxおおいた」(いろどりOITA(NHK大分)、ひるドキッ!おおいた(J:COM大分ケーブルテレコム)で月1回放送中)。

外国人留学生が県内のローカルな観光地を訪れ、郷土料理や美しい景色を体感、地元の皆さんとの交流を通じて、知られざる大分の魅力を発掘しています。また同企画は英語のナレーションと字幕付きで、世界中で視聴できる動画コンテンツ「APU&OITA」としても発信中です。

最新の放送回は、以下のWEBサイトにて配信中
NHK大分「おおいた彩発見」ホームページ
大分ケーブルテレコム公式YouTubeチャンネル

沸騰大分【おんせん県おおいた観光チャンネル】

APU入学をきっかけに別府市に移住し、大分県を愛してやまないHaruka Stylesが、県内各地の地域ナビゲーターを携えて、大分の魅力を学びながら全世界に向けて発信するYouTubeチャンネル。

沸騰大分【おんせん県おおいた観光チャンネル】

新しい大分を、みんなの力で、広げましょう
#新しいおおいた をつけてSNSで投稿しよう!

INFORMATION 関連情報